2008年03月12日

(水)ブログ書くバカ、書かぬバカ!

「一億総白痴化」とはもう半世紀も前に、評論家の大宅映子さんの父の壮一氏が言った言葉で、その頃、テレビはかなり普及していたが、まだ一家に一台の頃で、結構高級家電の一つだった。そんなころに、テレビばかり見ていると想像力が欠如して、みんなバカになってしまうと言ったのだが、ある意味この言葉は当たり、はずれていもいる。

だが、そのテレビは今や危機を迎えている。特に若者のテレビ離れが始まっている。その影響かどうか知らないが、テレビがネットに「噛み付いた」。私は爆笑問題がやっている「大田の私が総理大臣だったら」と言う番組は見ない。別に爆笑問題が嫌いと言うわけではないけど、大田光の「自分の言うことは絶対正しい」的な発言を聞きたくないのと、私にもテレビ離れは始まっている。

見てない番組のことを書いたネットのニュー記事を読んだだけで言うのだが、テリー伊藤が「ネットの利用は1日に1時間まで」との「公約」提出。「ネットに頼りすぎると想像力が低下して、感性が乏しくなる。利己主義、引きこもり、不登校、離婚が増える。目的が興味のある狭い範囲のことしか興味を持たなくなるため、早く年をとる」とまくし立てたんだとか。もちろんその意見に賛成する人もいて、子供の学ぶ意欲が低下する。人間が小さくなる。内向的な人間が増える。都合の悪いことは、パソコンの電源を落とすように何でも『リセット』するようになってしまう。

さらに、テリー伊藤は「ブロガーは半径5メートル以内の衣・食・住のことしか書いてない。自分の衣・食・住など人に見せるものではない。人生の何の役にも立たない」などと言ったらしい。「では、テレビはどうなんですか」と大田光に突っ込まれると、あわてて「テレビも……ほどほど……」とか。

でも、改めて考えてみると、テリー伊藤とは一体何屋なんだろう。私には、いつのまにかコメンテーターとして座っている人と言う程度の認識しかない。そこで、検索してみれば、公式プロフィールには「演出家」とあった。何を演出したのだろうかと読み進めていくと、大学卒業後テレビ製作会社に入り、いろいろなテレビ番組の演出を手がけてきたとある。うーん、テレビを作ってきた人だから、ネットが嫌いなのか……。そのことがわからなくもないが、テリー伊藤はあの当時「テレビは一億総白痴化」と言う言葉をどのように受け取ったのだろうか。そんなこと意に介さないとばかりに、いろいろな番組を作ってきたのではないだろうか。そんな人が、強いて言えばテレビもだが、ネットはバカ製造機だと言わんばかりの発言をした。

テレビは情報を受けるだけであるが、ネットでは発信できる。今の私にとってパソコンは便利この上ないものであり、調べたいことはすぐに調べられる。でも、もし、私が今の時代の子供だったら、知らないことはすぐに調べられるから、そんなに勉強しなくてもいいと思ってしまうだろうか。さらに、もっと知りたいと思う子もでてくるのではないだろうか。確かに子供にはある程度の規制は必要だと思うが、それは何もネットに限ったことではない。

また、ネットばかりやっていると、狭い範囲のことにしか興味を示さない子供になるというが、そんなことも今に始まったことではない。昔の大人たちのことを考えてみればいい。そんなに視野の広い人間がどれだけいただろうか。また、今の大人たちも、そんなに見識が広いだろうか。確実なことは、日本人は自分より上の世代も下の世代も嫌いということだ。

ブロガーは半径5メートルの衣・食・住のことしか書かないと言うけど、同じように半径5メートルの話をして、金を稼いでいる芸能人のなんと多いことか。大昔の芸能人は河原乞食と呼ばれていた。それが、時を経て芸能人はスターとなり、特別な存在となったのも束の間、今は地位の低かったはずの、お笑い芸人がテレビを席巻している。そして、行き着いた先がバカタレントの出現。ヤラセと捏造で似た物番組を流すだけ流しといて、これではテレビが飽きられないはずがない。

かつては、漫画も槍玉に挙げられていた。漫画ばかり読んでいてはバカになる。テリー伊藤も子供時代にはそんなことを言われのではないだろうか。それが今は漫画は日本の文化になっている。そんな漫画少年がテレビ界に入り、バカを作って来た。そんな元少年が、今はおじさんとなり、新しいネット社会をバカ製造機だ言い出した。

つまり、テリー伊藤も、ヤキが、回った。
いや、年をとったんだ、アンタは……。


明日は何の日・3月13日
かわいい青函トンネル開業記念日(1988年昭和63年、青函トンネルを通るJR津軽海峡線が開業した。青函トンネルは全長53.8キロメートル、トンネルの43パーセントが海底という世界最長のトンネル。同じ日青函連絡船が80年の歴史に幕を閉じた)
かわいいサンドイッチの日(1が3で挟まれている(サンド1=サンドィツチ)事から。この人は別にサンドイッチ生みの親、サンドイッチ伯爵の誕生日11月3日が「サンドイッチの日となっている)
かわいい漁業法記念日











posted by 松本萌花 at 15:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 嵐 at 2013年07月06日 16:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89299409

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。